ごあいさつ

はじめまして。オンラインカウンセリングルーム・リトアス代表のなかもりゆうこです。
このカウンセリングルームを立ち上げたきっかけは、私自身不妊治療を経験したことが最も大きなきっかけです。
長きにわたる治療の中で、人工授精から顕微授精、その間に着床後の流産などたくさんの経験をし、40代で治療を終結しました。
残念ながら子どもを授かることはできませんでしたが、「妊活・不妊治療中の女性をサポートしたい」という気持ちが日に日に強くなり、生殖心理カウンセラーの勉強を始め、資格を取得し開業に至りました。

妊活や不妊治療中の気持ちは、誰にでも相談できるというものではありません。
むしろ、親・友人などに話して傷つくことも多々あります。
また一番わかってほしい旦那さんとのコミュニュケーションの取り方も難しい場面があると思います。

リトアスのミッションは妊活・不妊治療中に孤独になりやすいすべての女性の方の寄り添い、一番の応援者になること。
ご自身のメンタルケアももちろんのこと、ご夫婦のコミュニュケーションをより良くするためのサポートも展開し、
幅広く妊活・不妊治療中の女性のサポートをしていきたいと考えています。

プロフィール

代表
なかもり ゆうこ
資格
臨床心理士、公認心理師、精神保健福祉士、産業カウンセラー、生殖心理カウンセラー
経歴
臨床心理士指定大学院を卒業後、臨床心理士資格を取得。精神科クリニックやスクールカウンセラーとしてキャリアを積んだのち、2020年開業。
現在は県委託の不妊不育相談員としても勤務している。
臨床経験は20年。